いしばし脳神経内科クリニック

スタッフ紹介

院長 石橋 哲
(医学博士)
院長

ご挨拶

群馬大学を卒業して以来、25年間、神経内科専門医、総合内科専門医として医学研究や医療活動に従事してまいりました。それに加えて、大学病院での診療や若手内科医の教育・育成を行ってまいりました。その知識と経験を地域医療に生かしたいと考え、2021年より、地元、深谷市で「いしばし脳神経内科クリニック」を開院することになりました。バリアフリーで開放感のあるクリニックにしています。

高血圧、糖尿病、脂質異常症、不整脈などの生活習慣病を含めた内科疾患に加えて、認知症、脳梗塞/脳出血、脳動脈瘤、てんかん、めまい、頭痛、しびれ、痛みなどのよくある神経疾患から、パーキンソン病、重症筋無力症、多発性硬化症などの稀な神経疾患まで幅広く診療します。脳梗塞や認知症は発症してしまうと脳の再生能力が乏しいため、強い後遺症が残ってしまうことも多く、発症しないように予防することが重要です。

現在の脳の状態を確認して、「何に気をつければ脳の病気にならないのか」、一人一人に最適な方法を丁寧に説明させていただきます。最新の検査と幅広い内科の知識を持って、地元の皆様の元気で明るい生活を実現させることが、プロの神経内科医の役割です。

当院では、最新のMRIを用いてレベルの高い診療を行います。MRIも最も開放感のある(圧迫感の少ない)機種を導入しています。例えMRIで異常が見つからない病気であったとしても、適切な診断、治療への最適な道筋を立てます。いつでも気軽に来院いただき、ご相談ください。

院長プロフィール

学歴
1987年 岡部町立(現:深谷市立)岡部中学校卒業
1990年 埼玉県立熊谷高等学校卒業
1996年 国立大学法人 群馬大学医学部卒業
2005年 国立大学法人 東京医科歯科大学 大学院博士課程修了(医学博士取得)

経歴
1996年 東京医科歯科大学、横須賀共済病院、旭中央病院で内科研修
2000年 東京医科歯科大学 脳神経内科 医員
2006年 米国国立衛生研究所(NIH) 客員研究員として留学
2008年 東京医科歯科大学 脳神経内科 助教
2015年 東京医科歯科大学 脳神経内科 講師
2018年 東京医科歯科大学 脳神経内科 准教授
2020年 深谷赤十字病院内科 副部長
2021年 いしばし脳神経内科クリニック 開院

資格
日本内科学会認定 総合内科専門医、指導医
日本神経学会認定 神経内科専門医、指導医、代議員
日本脳卒中学会認定 専門医、指導医
難病指定医
身体障害者福祉法第15条指定医
(肢体不自由、平衡機能障害、音声・言語機能障害、そしゃく機能障害)
事務長 石橋 春男
(大東文化大学名誉教授)
事務長

ご挨拶

深谷市は、渋沢栄一を初めとした偉人をたくさん輩出する素晴らしい地方都市です。この度、深谷市にクリニックを開業できましたのは、地元の多くの方々のご協力によるものです。

みなさまの期待に少しでも応えられる地域医療のクリニックになるために院長・スタッフと共に全力を尽くしてまいります。なお、当クリニックは次のような姿勢を基本にしていきます。

院長とスタッフの緊密な連携により、一人ひとりの患者さんの悩みに真剣に向き合います。また、患者さんに寄り添う丁寧な対応と先進技術の活用により、患者さんの不安を少しでも解消できるように努めてまいります。

事務長プロフィール

学歴
早稲田大学第一政治経済学部卒
早稲田大学大学院博士課程修了

経歴
ウエストミンスター大学客員教授
ローザンヌ大学客員研究員
日本大学大学院教授
ページトップへ
ページトップへ